けんど・あだりほどり

自転車等の日記blog。 過去記事へのコメントも歓迎です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あかべこ(赤牛)の 親子そば

六ヶ所村の平沼にある、高瀬川と太平洋が交わる所に来ました。
aka3.jpg
ここは天気が良いと、釣り人や子供たちが訪れます。

今日は天気がぱっとせず、少し遅い時間に行ったんですが
北里大学の生徒さんが鳥を撮影に来ていました。

なにやら重装備で釣りの準備をしている人もいます。
シーバス(すずき)を釣りに来たようですね。
釣竿に魚の形をまねたルアー(疑似餌)を付けてました。

さて、六ヶ所村といえば、歴史の長いドライブイン『あかべこ』。
aka1.jpg
こちらの方言で<赤牛>と言う意味です。
六ヶ所に釣りや仕事で来た人は、目にした事があるでしょう。

釣具屋も敷地内に併設されてます。
aka.jpg
このお店には、子供の頃は親戚の子と一緒にお世話になりました。
店の夫婦がまだ寝ている早朝、ガラス戸を叩いて起こしては、釣り餌を買ったもんです。
私達が夏休みに入ると、寝不足になっていたでしょうね。

あかべこ』のオリジナルメニューと言えば、これ。
aka2.jpg
親子そば 550円。 (親子うどんバージョンも有り)
その名のとおり、蕎麦親子丼の具のコラボレーションであり、
黒石市で売り出し中の食べ物である、『つゆ焼きそば
焼きそばラーメンのコラボレーション)
には勝るとも劣らない味である。(当社比)
スポンサーサイト
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
  1. 2008/09/21(日) 19:14:45|
  2. ランチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<週末は | ホーム | みちのく限定納豆>>

コメント

え?

また奇妙なものを(笑)
10年以上も前、ラーメン食べた時は・・・。
その時は親子そばなるものは無かったような?
食べてみたい気もするけど勇気が出ないっす(笑)
  1. 2008/09/22(月) 06:04:28 |
  2. URL |
  3. ポン太 #b4jxZAz.
  4. [ 編集]

いろんなものがありますね~。
黒石は近いのですけど、私はつゆ焼きそばより普通の焼きそばのほうがうまいと思います。(^^;
  1. 2008/09/22(月) 09:35:01 |
  2. URL |
  3. muragaku #-
  4. [ 編集]

ポン太 さん

10年以上も前に・・・その時はもうあったと思いますよ。
本来のメニューの下にぶら下げてるからパッと見分かりづらいけど。
ここのラーメンは食べたこと無いなぁ。
バラ焼きもあるよ。
  1. 2008/09/22(月) 18:06:26 |
  2. URL |
  3. ほんづ #NupwctrQ
  4. [ 編集]

muragaku さん

私は、つゆ焼きそばを先に食べて、黒石焼きそばは最近初めて食べました。
太めでモッチリしてるので、うどんみたいですね。
  1. 2008/09/22(月) 18:14:20 |
  2. URL |
  3. ほんづ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rardman.blog70.fc2.com/tb.php/697-c1c3031c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奔途 路人 (ほんづ みちひと)

Author:奔途 路人 (ほんづ みちひと)
2006年、40代半ばで運動不足と肥満解消になればと、自転車を20年ぶりに始めました。
地域:青森県
性別:男
体型:肥満
趣味:多数
学歴:三中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事+コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。