けんど・あだりほどり

自転車等の日記blog。 過去記事へのコメントも歓迎です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スピーカースタンド

cycle 005
ミニコンポのSPスタンドが一応ですが完成しました。
塗装したら見栄えが良くなるでしょうが、手直しがあると思うので暫くこれで聞いて見ます。

このスピーカー、小さい割りに低音が充分出ていて音もよく素晴らしい。
よく言われるボ○ズ社のような嘘っぽい低音じゃなく、自然な低音が鳴ってるって感じです。


スポンサーサイト
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
  1. 2008/02/17(日) 14:31:15|
  2. 楽器 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<吹き溜まり | ホーム | 出勤風景・・・吹雪>>

コメント

お久しぶりです
ビクターのフルレンジウッドコーンスピーカー
ですね。
素直な良い音しますよね。
私の2番目の趣味はスピーカーの自作なのですが
このスピーカーのユニットは箱無しで単品販売して
くれるので、秋葉原の店で視聴していつも悩んで
いました。
去年は悩んだ末アルテックの20cmコアキシャル
フルレンジスピーカが中国生産になり
異常に安くなったので購入し
今箱(エンクロージャー)設計の迷宮にはまり込んでいて、自転車のほうがおろそかになっています。
何しろビクターのユニットと正反対の
暴れ馬のようなユニットなもので。
ジャズだけは、箱無しで鳴らしてもいい感じなのに
箱に入れると音楽ジャンルによってはひどい音に。
いいかげんに切り上げてローラでも乗らなければと
思っている今日この頃です。

  1. 2008/02/18(月) 13:04:17 |
  2. URL |
  3. 青森の鮒 #LbFZHv5A
  4. [ 編集]

青森の鮒さん

私も実家に住んでいるときは、スピーカーの自作をしていました。
FOSTEXのユニットでバックロードホーンとか・・・。
エンクロージャーの設計は、難しいけど楽しいですね。
設計に没頭するとあっという間に時間が過ぎてしまって、自転車どころじゃなくなるのも解ります。

  1. 2008/02/18(月) 17:54:32 |
  2. URL |
  3. ほんづ #Lv/vxF1o
  4. [ 編集]

バックロードホーン

FOSTEXやバックロードホーンを知っているとは・・
箱(エンクロージャー)なんて説明的な文章でなくてもよかったのですね。

ちなみに私は、倒産したコーラルの8A-70と言う
JBLのLE8Tを黒くしたようなフルレンジを片CH
2本使ったバックロードホーンをメインに使用しています。
  1. 2008/02/18(月) 20:39:59 |
  2. URL |
  3. 青森の鮒 #LbFZHv5A
  4. [ 編集]

Re:バックロードホーン

その頃はStereoなんて雑誌を読んでましたから・・・
バックロードホーンでジャズのライブを聴くと、直ぐそこで演奏しているように聞こえました。
オーラトーンのスピーカーも音場の再現が素晴らしく、それからフルレンジのスピーカーにこだわるようになりました。
コーラルですか?その社名、懐かしいです。
当時はテクニクスの周波数測定器も買ったりと、今考えると給料の大部分つぎ込んだかも。
オーディオは自転車以上に金がかかりますね。
  1. 2008/02/18(月) 22:16:57 |
  2. URL |
  3. ほんづ #Lv/vxF1o
  4. [ 編集]

オーラトーン

stereoと言う雑誌は7,8月号が自作スピーカー特集なので、毎年その月だけ買ってます。
それとオーラトーンの5C持ってます。某社の一ビットデジタルミニコンに接続して
時々鳴らしています。
ホーンツイーターなどの高音で麻痺した耳のリハビリになります。
20代前半はマルチスピーカーが好きでJBL等のスタジオモニターの虜になっていましたが
ダイアトーンのP610の古い物を大きな箱に入れ鳴らして以来完全なフルレンジ党です。
せいぜいフルレンジプラスコンデンサー一個でツイーターと言う感じですね。
東京にいた頃に買い溜めた10種類の10cmから20cmのフルレンジを
どんな箱に入れようか空想しています。
珍しい所ではパイオニアのPIM-16というフルレンジも持っています。
前から見るとダサいユニットなんですが後姿は
タンノイのようで美しく眺めているだけで楽しめます。



  1. 2008/02/19(火) 09:24:34 |
  2. URL |
  3. 青森の鮒 #LbFZHv5A
  4. [ 編集]

Re:オーラトーン

ダイアトーンのP610のアルニコマグネットのヤツは私も使ってました。
縦長90cmの箱を作って上下2個付けしたら、低音が凄かった。
オーラトーン5Cはユニットを外して自作の箱に入れてみたこともあったけど、やっぱりバランスが崩れましたね。
JBLは昔、地元の喫茶店でもよく聴きました。
以前のブログでも書いているけど、パラゴンを鳴らしているレストランもありました。
  1. 2008/02/19(火) 17:36:59 |
  2. URL |
  3. ほんづ #NupwctrQ
  4. [ 編集]

最後にしますか?

私の場合、旧タイプのP610の頃なのでアルニコしかなかった時代ですが
60リットルくらいの箱に開口大き目浅めのバスレフで少々ブーミーですが
迫力の有る低音が出た記憶があります。
2個使いだと、かなりの迫力を出せるでしょうね。
ただ旧タイプは高音の伸びがないので
ダイアトーンTW501(あれれ503だっかなあ、ともかく安いほう)
と言う廉価なツイーターをコンデンサー入れて付けていました。
オーラトーンのユニットはあの小さな密閉箱に入れても
背圧にもまけず繊細になる不思議なユニットです。
ユニットを叩くとほとんど分割振動しないレンジの狭い
ウーハーのようなコーン紙なので高域がどこから出ているのか不思議です。
多分あの箱込みの設計なんでしょうね。
JBLの事も触れたいのですが長くなりすぎるので
止めときます。

ところで長々スピーカのコメント書き続けていいのでしょうか。
1度切り上げましょうか。
何しろいくらでも書きたくなりますので・・・・・・

  1. 2008/02/20(水) 00:59:49 |
  2. URL |
  3. 青森の鮒 #LbFZHv5A
  4. [ 編集]

Re:最後にしますか?

そうですね。
私もオーディオの話になると、ついつい長くなってしまいます。まさに底なし沼ですね。
ここらでひとまず休憩しましょう。
  1. 2008/02/20(水) 05:27:43 |
  2. URL |
  3. ほんづ #NupwctrQ
  4. [ 編集]

お久しぶりです。

いや~まさに底なし沼の話題ですねw

私もオーディオ好き・スピーカー好きなので、
うなずきながら拝見させていただきました。

お2人のコメ読ませて頂いてたら、私も眠ってるオーラトーンの5Cを引っ張り出したくなりました。

ビクターのSPは小型でも良い音しますね。
私はビクターのSX-511という3ウェイを長年使用してますが、どんなソースも鳴らせるオールラウンダーなスピーカーです。
でも、良く鳴らすのはフォステクスの20cm組んだバックロードですね。古いジャズには、フルレンジ一発がやはり心地よいです。

・・いけませんね、長くなりそうなのでこの辺でw

ではまたお邪魔させていただきます。
  1. 2008/02/23(土) 12:53:39 |
  2. URL |
  3. セッポン #-
  4. [ 編集]

セッポンさん

セッポンさんのブログでも、バックロードホーンの写真がありましたね。
オーラトーンの5C、また聴いてみたいです。
オーディオは何処まで行ってもキリが無いから、のめりこんだら抜け出せなくなりますね。
  1. 2008/02/23(土) 16:19:36 |
  2. URL |
  3. ほんづ #NupwctrQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rardman.blog70.fc2.com/tb.php/554-9a098f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奔途 路人 (ほんづ みちひと)

Author:奔途 路人 (ほんづ みちひと)
2006年、40代半ばで運動不足と肥満解消になればと、自転車を20年ぶりに始めました。
地域:青森県
性別:男
体型:肥満
趣味:多数
学歴:三中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事+コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。