けんど・あだりほどり

自転車等の日記blog。 過去記事へのコメントも歓迎です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋祭りが終わって

maturi1.jpg

maturi2.jpg

台風で初日が中止になった十和田市の秋祭りも、中日と昨日は天気に恵まれ、あっという間に終わってしまいました。
一時期は、全国的にも珍しいくらいの長い出店は、若干短くなったものの今年も健在。

昨日の山車合同運行を最後まで見ていたのですが、
やっぱりこの地も少子化なのか、山車をひく子供が少なくなりました。
昔の子供たちの掛け声
「ドンコドンコ、ドンコドンコ、やーれやーれ、も一つおまけにヤーレヤーレ」
という、元気な声も無くなった様子。

それに大太鼓を叩く女性が大分増えているような気がします。

そして残念だったのはお囃子。
一昔前までは、3種類ぐらいの伝統的なお囃子があったのですが、そのお囃子の一つを聴けたのは、一台の山車だけ。
その他は新しく出来た<十和田囃子>の繰り返し。町内会独自のお囃子も一台あったかな。

確かに十和田囃子はプロの方に作曲してもらっただけあって、一回聞いただけで覚えてしまう、素晴らしいお囃子です。
でもちょっと、十和田の祭りに合わないかも。

昔ながらの、時には勇壮な、時には哀愁が漂うお囃子のほうが良かった。
十和田の秋まつり独特の威勢のいい太鼓が、上品に大人しくなった感じです。
伝統的な祭り囃子を押し込め、新しい祭り囃子に作り変える市町村も珍しいし、聞いたことがありません。

私の周りでも同じようなことを言っている観客が何人かいて、「もう飽きた」と帰って行った人もいました。

しかし、毎年祭りを盛り上げてくれている皆さんには感謝するばかりです。
maturi3.jpg

maturi4.jpg
スポンサーサイト
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
  1. 2007/09/10(月) 19:01:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<花粉症 | ホーム | キミが好き・・「もちキミ」も>>

コメント

台風が去ってよかったです

こんにちは☆

初日は、台風のために中止になり、残念でしたね。
オヤジは、二日目の夜間運行へ駆けつけましたが、アレだけの
山車が勢揃いすると圧巻ですね。

少子化は、何処のお祭りへ行っても深刻化してきているようで
す。 「昔は、溢れるほど子供がいたのに」、といった話を良
く耳にします。

伝統的なお囃子が廃れているのですか。 残念なことですね。 復活した方が、祭りの特色が出て良いとおもいますけど。
  1. 2007/09/11(火) 12:36:07 |
  2. URL |
  3. reev21 #F0L33Y8c
  4. [ 編集]

reev21 さん

私も2日目は少しだけ見ました。

夜間運行を始めたのは成功だったと思います。
高校卒業後、県外に暫く離れていたせいもあり、5年ほど前に久々に見た、秋祭りの変わりように少し驚きました。
その時はもう、昔ながらのお囃子は少なくなっていました。
>復活した方が、祭りの特色が出て良いとおもいますけど<
って私も全くそのとおりだと思っています。

  1. 2007/09/11(火) 17:37:13 |
  2. URL |
  3. ほんづ #NupwctrQ
  4. [ 編集]

夜間運行

去年、10数年ぶりに夜間運行を見に行きました。
感動して泣きそうになりました。
やっぱり、あの太鼓と祭囃子が小さい頃の記憶とリンクして、感動の琴線に触れたんだと思います。
独特のお囃子、あれはなくさないで欲しいなあ。

今年のお祭り、私の同級生も出ていたらしいのですが、花担ぎがいないから帰ってきてたら出ない?って言われてたんですよねw
一度やってみたかったけど、年齢制限とかないの?って聞きました。
今、十和田は西小学区が熱いらしく、北小、三小学区は子供がいないみたいですね。

  1. 2007/09/11(火) 22:03:47 |
  2. URL |
  3. ゆみ #pthCZzNc
  4. [ 編集]

ゆみ さん

やっぱり古くからのお囃子は、その地域の風土を表す大切なメロディーなので、無くさないで欲しいです。
大体、伝統ある祭り囃子を捨て、新しい祭り囃子にする街って、聞いたこと無いですね。

花担ぎですか~、
そういえば、昔のような花担ぎとか、長い杖で地面を突く度にシャンシャン鳴るのも、殆ど無くなり寂しくなりました。

西の方は女性の叩く大太鼓や衣装がカッコいいし、よさこいにも力を入れてるようです。

中心地は人口が少なくなり、郊外の方に住宅が増えてきました。
その影響もあるかもしれません。
  1. 2007/09/11(火) 23:01:32 |
  2. URL |
  3. ほんづ #Lv/vxF1o
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rardman.blog70.fc2.com/tb.php/482-573e2bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奔途 路人 (ほんづ みちひと)

Author:奔途 路人 (ほんづ みちひと)
2006年、40代半ばで運動不足と肥満解消になればと、自転車を20年ぶりに始めました。
地域:青森県
性別:男
体型:肥満
趣味:多数
学歴:三中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事+コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。