けんど・あだりほどり

自転車等の日記blog。 過去記事へのコメントも歓迎です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

市立病院のラーメン

十和田市立病院の2階にある、レストランおりづる

ここのラーメンは420円(467kcal)です。
byouin420.jpg
病院の中にあるお店だからか、ちょっと薄味な気がしますが
あっさりしていて美味しかったです。


スポンサーサイト
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
  1. 2009/03/25(水) 17:46:50|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あなたの街の『焼きそば』は?

度々ブログに登場する『味好』さんです。
yakisoba22.jpg
写真はその味好の”焼きそば”(スープ付き)。
ラーメン同様、極細麺でとても美味しいのです。

出来上がると、それまでテーブルには無かったソースと一緒に差し出されます。

ソースと一緒に・・・で思い出したけど、
今まで焼きそばを食べた店は、味好、あんぱん、谷村食堂。
3店とも出される焼きそばにはソース味は殆ど無く、お客がソースをかけて食べる方式。
(ごく僅かの味付けだけど、それはそれで美味しい。)

これって、十和田市内だけだろうか?
それともこれが本来の焼きそばで、最初からソース味なのがソース焼きそば?
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
  1. 2009/03/18(水) 19:31:02|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

老舗『谷村食堂』のラーメン

十和田市がまだ三本木町だった頃から続く、『谷村食堂』。
ずっとこの場所で、もう6・70年は経つそうです。

メニューは少ないけど、一般的な大衆食堂の品揃え。
tanimura01.jpg

このお店は、地元で最初にラーメンを始めたというのではないそうだけど、
その味は間違いなく、昔ながらの十和田のラーメンです。
tanimura03.jpg
脂の少ない澄んだ鶏ガラスープと、それぞれの具のバランス良さ。
見た目が綺麗なラーメンです。
鶏ガラスープをすすりながらチャーシューを食べると、とても美味しい。

暫くすると何故かまた食べたくなる、懐かしい味のラーメンです。

場所はコチラ→。  不定休です。
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
  1. 2009/03/07(土) 10:13:02|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

味噌は味噌でも、札幌の(2)

以前の記事は、コチラ→

十和田市で昔ながらの札幌ラーメンを出す店が、もう一件ありました。
それは・・・ラーメン&定食の店、『ぽぷら』
OHAMAROさんが、何度か訪れているお店です。

実はこの『ぽぷら』さん、私の髪の毛がまだ多く、長かった頃に通ってたお店です。
札幌ラーメンの影響で、味噌ラーメンにハマっていた時に見つけたお店。

当時は古めかしい木造の、いかにも昭和の民家のような佇まいだったんですが
十数年前にリニューアルして、こんな風になりました。
場所はコチラ→
popura.jpg

20年?いや、それ以上かも知れないが、とりあえず入店。
久しぶりに入っても、改装された店には懐かしさは無いけど
メニューを見ると、『サッポロラーメン』の文字が!
popura1.jpg

もちろん注文したのは、サッポロラーメン。
popurasapporo.jpg
今時のコッテリ濃厚の、味覚障害になるような味とは違い、アッサリとした味わい。
しかし確かに、あの頃の味を思い出させる。

「味噌ラーメン」と「札幌ラーメン」が別々にあるのも拘りを感ます。

ラーメンだけじゃなく、カレーや丼も美味しそうでした。
POPURA8_20090216220128.jpg
年中無休というのも凄い。
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
  1. 2009/02/16(月) 22:06:58|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タンポポ(2)

前回の記事に引き続き、『タンポポ』さんのラーメンです。

味噌ラーメンを食べたら、普通のラーメンも食べたくなりました。
というわけで、ある日2回目の訪問で注文したのがコレ。

tanpopo400.jpg
ラーメン(400円)です。

見た目、十和田の昔ながらのラーメンと思いきや、「麩」が入ってません。
ということは、味も昔ながらの味ではないな?と想像できます。

脂が浮いているので、出汁は動物系かミックス(聞くのを忘れました)。

一口スープをすすると・・・

ん?醤油だ・・・
出汁がどうこうより、コクのある醤油の風味が口の中にひろがります。
こだわりの醤油なか、店の脇にはこの辺では見慣れない、○△◇醤油の缶がありました。

何ヶ月も前なのに忘れてない、値段の割りにナカナカのお味でしたよ。
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
  1. 2009/02/13(金) 20:04:41|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

味噌は味噌でも、札幌の

諸事情により、かなり前に行ったお店を紹介します。

味噌ラーメンが食べたい、
それも、『札幌名物みそラーメン』が・・・しかも昭和時代の・・・
といえばココですな。
kouran1.jpg
三沢市にある、人気のお店、『香蘭』
ちゃんと、札幌名物と謳ってます。
kouran0.jpg
白味噌ラーメンは、私が生まれて初めて(中学の頃)札幌みそラーメンにハマった頃の味に似ています。

さて、十和田市は?というと・・・すっかり「札幌みそラーメン」は下火になり、
味噌ラーメンはあるけど、昔食べたものとは全然違う。

そんな十和田市内で見つけた食堂、『タンポポ
tanpopo2.jpg
何のメニューを食べても美味しいという、評判の食堂です。
場所はコチラ→

同じ通りには、パスタとハンバーグの『ルパトレフル』、中華レストラン『順風』と、人気のお店があります。
tanpopo5.jpg
ここの店内に貼ってあるメニューには、確かに『札幌みそラーメン』の文字が!

・・・で、
tanpopo007.jpg
500円という安めの設定なので、具は少ないですが
三沢市は香蘭の白味噌同様、あの頃食べた札幌みそラーメンの味がします。

流石は評判のお店。
普通の醤油ラーメンも美味しかったのですが、それは後ほど・・・

日曜日が定休日って言うのも、十和田市らしいお店です。
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
  1. 2009/02/11(水) 21:18:15|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

支那そば

先日OHAMAROさんの記事に誘われて、大雪が降る中行ったのがココ。
himawari002.jpg
三沢~十和田線の三本木農業高校近くにある、惣菜のお店『ひまわり亭』。
地元の製麺会社である『小関麺興』のアンテナショップで、合成保存料等一切使用しないと言う拘りのお店。

何時も惣菜だけ買って帰るんだけど、初めて支那そば(380円) を注文しました。
himawari02.jpg
ちょっと小ぶりな丼に大きな麩が印象的。麺は当たり前だけど、コセキの細縮れ麺。

スープをすすると、煮干の風味が口の中いっぱいに広がりました。
こんなに煮干だしが効いているスープは、『さくらんぼ』のラーメン以来。
さすがは製麺会社の直営店、380円でこの味は立派ですな。
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
  1. 2009/01/18(日) 14:10:12|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

奔途 路人 (ほんづ みちひと)

Author:奔途 路人 (ほんづ みちひと)
2006年、40代半ばで運動不足と肥満解消になればと、自転車を20年ぶりに始めました。
地域:青森県
性別:男
体型:肥満
趣味:多数
学歴:三中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事+コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。